ダットサン

スポンサーリンク
日産グローバル本社ギャラリー

日産 ダットサン16型フェートンをグローバル本社ギャラリーに展示

日産グローバル本社ギャラリーで、紅葉をテーマにしたヘリテージカーの展示イベントが2022年(令和4年)11月1日から28日まで開催され、9台が展示された。

このイベントは紅葉の色味をヘリテージカー9台で表現するというコンセプトとなっており、赤系のボディカラーの車両がメインとなっていた。
今回はダットサン16型フェ-トンを紹介する。

日産グローバル本社ギャラリー

ダットサン フェアレディ1500を展示

日産グローバル本社ギャラリーで、紅葉をテーマにしたヘリテージカーの展示イベントが2022年(令和4年)11月1日から28日まで開催され、9台が展示された。

このイベントは紅葉の色味をヘリテージカー9台で表現するというコンセプトとなっており、赤系のボディカラーの車両がメインとなっていた。
今回はダットサン フェアレディ1500を紹介する。

日産ニュース

トヨタ博物館に展示されている日産車

愛知県長久手市にあるトヨタ博物館は自動車の歴史をテーマにした博物館のため、トヨタ以外のメーカーの車両も所蔵し常設展示されている。
スポンサーリンク
日産ニュース

日産「ダットサン」ブランドの生産終了

日産自動車が新興国向けに展開していた「ダットサン」ブランドを、2022年(令和4年)4月25日までに生産終了していたことが複数のメディアで報じられた。
日産グローバル本社ギャラリー

日産 ダットサン フェアレディ 1500を展示

日産グローバル本社ギャラリーにある古いモデルの展示スペース「ヘリテージゾーン」では、2021年(令和3年)11月2日から23日まで、1965年製のスポーツカー「ダットサン フェアレディ 1500」が展示された。
日産グローバル本社ギャラリー

日産 初代ブルーバードファンシーデラックスを展示

日産グローバル本社ギャラリーの「ヘリテージゾーン」では、2021年(令和3年)3月13日から6月23日まで戦後の日産乗用車の進化をテーマにした展示が行われ、「ブルーバード」の初代モデルが展示された。
日産グローバル本社ギャラリー

日産 ダットサン セダンを展示

日産グローバル本社ギャラリーの「ヘリテージゾーン」では、2021年(令和3年)3月13日から6月23日まで戦後の日産乗用車の進化をテーマにした展示が行われ、1955年式のダットサン セダンが展示された。
日産グローバル本社ギャラリー

ダットサン デラックスセダンを展示

日産グローバル本社ギャラリーの「ヘリテージゾーン」では、2021年(令和3年)3月13日から6月23日まで戦後の日産乗用車の進化をテーマにした展示が行われ、「ダットサン デラックスセダン」が展示された。
日産グローバル本社ギャラリー

ダットサン 16型 フェートンを展示

新型ノート(E13型)の発売に合わせ、3台の小型車が2020年11月24日から2021年2月12日までヘリテージゾーンに展示された。その中から今回はダットサン16型を紹介する。
日産グローバル本社ギャラリー

日産 ヘリテージカーのデモ走行を開催

2019年9月27日、日産グローバル本社ギャラリーに「ヘリテージゾーン」がオープンした。それを記念して、9月28日・29日にはヘリテージカーのデモンストレーション走行が行われた。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました