NT100クリッパー

日産ニュース

日産、クリッパーをモデルチェンジ

日産の軽商用車「クリッパー」がフルモデルチェンジし、2013年12月3日から発売を開始した。従来型は三菱「ミニキャブ」のOEM供給を受けていたが、三菱がガソリンエンジンの軽商用車生産から撤退するのに伴って、新型クリッパーではベース車をスズキに変更。
日産ニュース

クリッパー後継車種はスズキからOEM供給

日産自動車は2013年8月29日、スズキ株式会社と軽商用車と軽ワゴンのOEM供給について基本合意したと発表した。スズキの軽商用車と軽ワゴンを日産へOEM供給するというもので、2013年末の供給開始を予定している。その理由は…
スポンサーリンク