ブルーバード

スポンサーリンク
日産ニュース

日産のラリーカー4台をオートモビルカウンシル2021に展示

ヘリテージカーのイベント「オートモビルカウンシル2021」が、2021年(令和3年)4月9日~11日まで幕張メッセで開催された。日産自動車はブースを出展しなかったが、主催者展示「時代を進めたラリーカーの戦闘美」の中に日産自動車が保存している4台のラリーカーが展示された。
日産グローバル本社ギャラリー

日産 初代ブルーバードファンシーデラックスを展示

日産グローバル本社ギャラリーの「ヘリテージゾーン」では、2021年(令和3年)3月13日から6月23日まで戦後の日産乗用車の進化をテーマにした展示が行われ、「ブルーバード」の初代モデルが展示された。
日産グローバル本社ギャラリー

ブルーバード サファリラリー優勝車を展示

横浜市の日産グローバル本社ギャラリーでは、2018年8月21日から11月27日までの予定で、特別展示イベント「世界に挑め。日産グローバルモータースポーツ60年~ 60 years of NISSAN International Motorsport~」を開催している。今回は9月4日から9月17日まで展示されている、510型ブルーバードのサファリラリー優勝車を紹介する。
日産グローバル本社ギャラリー

日産 サファリラリーのグッズを展示

横浜市の日産グローバル本社ギャラリーでは、2018年8月21日から11月27日までの予定で、特別展示イベント「世界に挑め。日産グローバルモータースポーツ60年~ 60 years of NISSAN International Motorsport~」を開催している。8月21日から9月2日まではダットサン富士号とブルーバード411型が展示されているが、2台の後ろにはサファリラリーのグッズも展示されている。
日産グローバル本社ギャラリー

日産 ブルーバード411型のラリーカーを展示

横浜市の日産グローバル本社ギャラリーでは、2018年8月21日から11月27日までの予定で、特別展示イベント「世界に挑め。日産グローバルモータースポーツ60年~ 60 years of NISSAN International Motorsport~」を開催している。今回は8月21日から9月2日まで展示されている、411型ブルーバードのサファリラリー参戦車を紹介する。
日産グローバル本社ギャラリー

日産 510ブルーバードクーペを展示

横浜市の日産グローバル本社ギャラリーでは、2018年2月12日から5月11日までの予定で、ヘリテージカーを特別展示するイベント「NISSAN COLOR DESIGN STORIES」を開催している。今回は3月21日から4月13日まで展示されている「Vol. 3 - EPOCH MAKING ORANGE」から、ブルーバード 1600SSSクーペを紹介する。
日産グローバル本社ギャラリー

日産 初代ブルーバードファンシーデラックスを展示

横浜市の日産グローバル本社ギャラリーでは、2018年2月12日から5月11日までの予定で、ヘリテージカーを特別展示するイベント「NISSAN COLOR DESIGN STORIES」を開催している。今回は2月12日から2月22日までの「Vol.1 - BI-COLOR COLLECTION」と2月24日から3月20日までの「Vol.2 - ELEGANT COLORS」で展示されている、初代ブルーバードを紹介する。
日産グローバル本社ギャラリー

日産 510ブルーバードを展示

日産グローバル本社ギャラリーでは、展示イベント「The Game Changers 革新をもたらしたクルマたち」を2017年10月7日から2018年1月9日まで開催している。今回は2017年10月20日から11月2日まで展示されているダットサンブルーバードを紹介する。
日産グローバル本社ギャラリー

日産 3代目ブルーバードワゴンを展示

横浜市の日産グローバル本社ギャラリーでは、商用車の展示イベント「暮らしを支え続ける日産のクルマたち」が2017年6月14日から8月31日まで開催されている。2017年7月1日から7月12日までは、3代目ブルーバードのエステートワゴンが展示された。
日産グローバル本社ギャラリー

日産 2代目ブルーバードワゴンを展示

横浜市の日産グローバル本社ギャラリーでは、商用車の展示イベント「暮らしを支え続ける日産のクルマたち」が2017年6月14日から8月31日まで開催されている。2017年7月1日から7月12日までは、2代目ブルーバードのエステートワゴンが展示された。
スポンサーリンク