ブルーバード

日産ニュース

日産 ラリー車3台をトヨタで特別展示

東京都江東区にあるトヨタのショールーム「メガウェブ」内にある「ヒストリーガレージ」では、日産ラリー車の特別展示が2017年3月24日から6月25日まで開催されている。この展示イベントは、日産自動車の特別協力により実現したもの。展示された3台の日産ラリー車を紹介する。
日産グローバル本社ギャラリー

日産 ダットサンブルーバードを展示

日産グローバル本社ギャラリーでは、2015年3月3日から3月31日までダットサン ブルーバード1600デラックスが展示された。
日産グローバル本社ギャラリー

日産 ブルーバードSSSを特別展示

日産グローバル本社ギャラリーでは、2014年12月2日から12月25日まで、日産自動車の80周年を記念した特別展示の第4弾である「日産80周年グランドフィナーレ~80年のありがとうをこめて~」Part2が開催されている。第4弾となる今回の展示はPart1とPart2に分かれており、今回はPart2として10台が展示された。その中からダットサンブルーバード1600SSSクーペを紹介する。
日産グローバル本社ギャラリー

日本車初優勝のブルーバードを展示

日本車として始めてサファリラリーで優勝したブルーバードが、日産グローバル本社ギャラリーに展示されている。展示期間は2014年5月13日から5月28日までの予定。
日産グローバル本社ギャラリー

ダイナミックなブルーバード

日産グローバル本社ギャラリーで行われている日産自動車創立80周年を記念した特別展示。大ヒットした510型ブルーバードが展示されているが、おなじみのSSSではなく…
日産グローバル本社ギャラリー

贅沢なファミリーカー

日産グローバル本社ギャラリーでは、日産自動車創立80周年を記念した特別展示が行われており、「510(ゴーイチマル)」の型式で有名なブルーバードが展示されている。
日産銀座ギャラリー

銀座でボンネットを開けて停まっているクルマ ブルーバード510

1970年のサファリラリーで優勝したダットサン・ブルーバードが、日産銀座ギャラリーで展示されました。
日産グローバル本社ギャラリー

映画「栄光への5000キロ」とブルーバード510

俳優の石原裕次郎さん(1934-1987)が主演した1969年(昭和44年)製作・公開の映画「栄光への5000キロ」は1969年(昭和44年)の第17回サファリラリーの際に撮影された作品です。映画に使用されたカーナンバー90のブルーバードは、撮影を兼ねてハーマン/シュラー組が実際に第17回サファリラリーに出場し、総合5位に入賞しています。ハーマン/シュラー組はその実績を買われて翌1970年はカーナンバー4のブルーバードで出場し、総合優勝しました。
日産グローバル本社ギャラリー

サファリラリーで優勝したブルーバード510 SUPER GT二年連続総合優勝イベント

3代目ブルーバードとなる510型は1967年(昭和42年)に発売され、当時の日本車としては先進的なメカニズムであるOHCエンジンやセミトレーリング式リアサスペンションを採用したスポーツセダンでした。ラリーでも活躍し、1970年(昭和45年)日産がサファリラリーで総合優勝・チーム優勝の完全制覇を達成した際の車両が今回の展示車です。
スポンサーリンク