「自動車技術展 人とくるまのテクノロジー展 2017横浜」が、2017年5月24日から5月26日まで、パシフィコ横浜で開催された。

会場では「自動車技術会 創立70周年特別展示」も行われ、日産車関連の展示も行われた。
今回は6代目ブルーバードを紹介する。

スポンサーリンク

ダットサン ブルーバード 1800SSS(1979年)

ダットサン ブルーバード

910型ブルーバードはブルーバードの6代目として1979年11月に発表された。
歌手の沢田研二氏をイメージキャラクターに起用し、「ブルーバード、お前の時代だ。」というキャッチコピーが話題となった。
1982年2月まで27か月連続で小型車クラス販売台数トップという驚異的なセールスを記録したヒット作である。

ダットサン ブルーバード

エンジンは直列4気筒の1600㏄・1800㏄・2000㏄が用意された。
サスペンションはスクラブ半径を0とした「ゼロスクラブ」という発想で走行安定性を高めた。

ダットサン ブルーバード

ヘリテージコレクション:No.086
全長:4,360㎜
全幅:1,655㎜
全高:1,370mm
ホイールベース:2,525㎜
トレッド(前/後):1,380㎜/1,355㎜
車両重量:1,050㎏

エンジン主要諸元

エンジン型式:Z18(直列4気筒・OHC)
総排気量:1,770㏄
最高出力:77kW(105ps)/6,000rpm
最大トルク:147N・m(15.0kgm)/3,600rpm
サスペンション(前/後):ストラット/セミトレーリングアーム
ブレーキ(前/後):ベンチレーテッドディスク/ドラム
タイア:165SR14

ダットサン ブルーバード

スポンサーリンク