GT-R NISMO "NISMO N Attack Package"装着車

幕張メッセで2014年1月10日から12日まで開催されている、東京オートサロン2014。

日産ブースでは、市販車で世界最速となったGT-R NISMO “NISMO N Attack Package”装着車が展示されている。

スポンサーリンク

ニュル専用にセットアップ

GT-R NISMOの専用パッケージ装着車である「GT-R NISMO “NISMO N Attack Package”装着車」は、世界で最も過酷なコースと言われるドイツのニュルブルクリンクサーキット北コースにおいて、1億円以下の量産車で世界最速となる7分8秒679を記録したタイムアタック用の車両と同じ仕様。

“NISMO N Attack Package”とは、うねりの多いニュルブルクリンクサーキットに合わせてセットアップされたサスペンションとエアロパーツ、2シーターの内装のパッケージオプションで、2014年夏にニスモから発売が予定されている。

GT-R NISMOにはもともとフロントスポイラーが装備されているが、”NISMO N Attack Package”ではその下に黒いリップ状のフロントアンダースポイラーを追加。

GT-R NISMO フロントアンダースポイラー

オーリンズ製ダンパーを装備する”NISMO N Attack Package”専用サスペンションは車高がGT-R NISMOに対してフロントを15㎜下げる一方でリアの車高は標準車と同じで、前傾姿勢となっている。

東京オートサロン2014 日産ブース GT-Rニスモ

トレイ状の張り出し(フリック)を追加したフロントフェンダーと、ボンネット後端に追加されたフードガーニーでもフロントのダウンフォースを増大させている。

GT-R NISMO "NISMO N Attack Package"装着車 フロントフェンダーとフードガーニー

リアウイングもGT-R NISMOより高い位置にマウントされ、ダウンフォースの増加を図っている。

GT-R NISMO "NISMO N Attack Package"装着車リアウイング

“NISMO N Attack Package”の付いていないGT-R NISMOについては、昨年の東京モーターショーに展示された際の記事を参照していただきたい。

NISSAN GT-R NISMO NISMO N Attack Package装着車

出展車両名:NISSAN GT-R NISMO
ベース車名:日産 GT-R
ベース車両型式:ニッサン DBA-R35
公道走行可

エンジンスペック

エンジン型式:VR38DETT(NISMO専用チューン)
排気量:3,799㏄
最高出力:441kW(600ps)
最大トルク:652N・m(66.5kgf・m)

外装(エクステリア)

・NISMO N Attack Package
(フロントアンダースポイラー・フロントフェンダー・フードガーニー・リアウイング)
・NISMO カーボンドアミラー
・NISMO カーボンフード

内装(インテリア)

・NISMO N Attack Package
シート(運転席・助手席・後部座席フィニッシャー)・カーボン製リアバルクヘッド
・NISMO フロアマット

エンジン

・NISMO N Attack Package
(リアマフラー・ECM・インタークーラーパイピング)

パワートレイン

・NISMO N Attack Package
(フロントLSD・リアLSD)
・NISMO E-TSユニット

足回り

・NISMO N Attack Package
(ショックアブソーバー・スプリング・スタビライザー)

スポンサーリンク