スカイライン

日産グローバル本社ギャラリー

日産 スカイラインGT-Xを特別展示

日産グローバル本社ギャラリーでは、2014年12月2日から12月25日まで、日産自動車の80周年を記念した特別展示の第4弾である「日産80周年グランドフィナーレ~80年のありがとうをこめて~」Part2が開催されている。その中から「ハコスカ」の愛称で親しまれたスカイライン2000GT-Xを紹介する。
日産グローバル本社ギャラリー

ニスモ30周年記念展示でスカイラインGTS-Rのレース仕様車を展示

日産グローバル本社ギャラリーでは創立80周年特別展示イベントが開催されており、2014年9月12日から9月30日まで第3弾としてニスモ30周年記念展示が行われている。今回は、R31型スカイラインGTS-Rのレース仕様車を紹介する。
日産グローバル本社ギャラリー

スカイラインターボにダイムラー社製エンジン搭載

日産グローバル本社ギャラリーでは、2014年6月3日から7月22日までプレミアムセダン展示イベントが行われており、スカイライン(V37型)の次世代ターボ車も展示されている。
スポンサーリンク
日産ニュース

V37スカイライン ホイールのデザインは2種類

スカイライン(V37型)には、ハイブリッド車、ガソリン車ともに2種類のホイールが用意され、日産グローバル本社ギャラリーには両方が展示されたので写真で紹介する。
日産グローバル本社ギャラリー

7台のプレミアムセダンを展示

日産グローバル本社ギャラリーでは、2014年6月3日から7月22日までプレミアムセダンイベントを開催している。スカイラインターボ、スカイラインハイブリッド、フーガハイブリッド、ティアナの計7台が展示されている。
日産ニュース

スカイラインの品質へのこだわり

2014年5月26日に発表された、日産スカイラインの次世代ターボ車「200GT-t(ニーマルマル ジーティーターボ)」。新型スカイラインには、プレミアムセダンらしい品質へのこだわりがあった。
日産ニュース

スカイラインはステアリングも2種類

2014年5月26日に発表された、日産スカイラインの次世代ターボ車「200GT-t(ニーマルマル ジーティーターボ)」。スカイライン ハイブリッドとはパワートレイン以外にもステアリング系が異なるシステムとなっている。
日産ニュース

スカイラインに次世代ターボ車追加

2014年5月26日、スカイラインに次世代ターボ車「200GT-t(ニーマルマル ジーティーターボ)」が追加された。6月5日から全国一斉に発売される。
日産グローバル本社ギャラリー

スカイラインGT-Rレース優勝車を展示

「ハコスカ」の愛称で親しまれたスカイラインGT-Rのレース仕様車が、日産グローバル本社ギャラリーに2014年4月18日から5月28日までの予定で展示されている。
日産グローバル本社ギャラリー

GT-Rの都市伝説に注意

日産グローバル本社ギャラリーでは、日産自動車創立80周年を記念した特別展示の一環としてスカイラインGT-R(BNR34型)の限定車「M・spec Nur(Mスペック ニュル)」が展示される。この限定車の台数に関して、Wikipediaに事実と異なる内容が掲載されている。