ニスモ

日産グローバル本社ギャラリー

ジューク ニスモ(JUKE NISMO)のメカニズム

2013年2月に発売された、ジュークニスモ(JUKE NISMO)は、ジュークをベースにニスモによるチューニングが施され、走りの上質さをプラスしたクルマに仕上げられています。そこにはニスモが培ってきた、耐久レースで勝つために必要なトータルバランスの取れたクルマ作りのノウハウが生かされています。
日産グローバル本社ギャラリー

ジューク ニスモ(JUKE NISMO)のインテリア

ジューク ニスモ(JUKE NISMO)のインテリアには、「NISMO」ロゴ入りのフォルトスエード生地でできたバケットシートや、本革とアルカンターラのコンビネーションステアリング、ブラックのルーフトリムなど、ニスモ専用装備が施され、スポーティで上質なインテリアとなっています。
日産グローバル本社ギャラリー

ジュークニスモ(JUKE NISMO)のエクステリア

ジュークニスモは、スーパーGTに参戦しているGT-Rの技術を生かしたエアロパーツを装備し、空力特性を向上させています。 これらのエアロパーツの導入によって、ジュークニスモのダウンフォースはおよそ37%向上しています。 ボディカラーはブリリアントホワイトパール、ブリリアントシルバー、サファイアブラックの3色で、ボディカラーに関係なくドアミラーの色はレッド1色です。
東京オートサロン

壁にクルマが張り付くニスモの新しい本社をデザインしたのは… 東京オートサロン2013

2013年1月11日~13日に幕張メッセで開催された東京オートサロン2013。日産ブースには、3月1日にオープンするニスモ新本社および新本社ショールームの模型が展示されていた。
東京オートサロン

リーフ ニスモパフォーマンスパッケージ 東京オートサロン2013

2013年1月11日~13日に幕張メッセで開催された「東京オートサロン2013」。日産ブースの展示車から、リーフ ニスモパフォーマンスパッケージを紹介する。
東京オートサロン

ジューク ニスモ 東京オートサロン2013

2013年1月11日~13日に幕張メッセで開催された「東京オートサロン2013」。日産ブースの展示車からジューク ニスモを紹介する。ニスモが開発したエアロパーツ・エンジン・サスペンション・タイア・ホイール・内装が231,000円。ジューク ニスモは買い得感のある選択肢となりうるのではないだろうか。
スポンサーリンク