インフィニティ

日産ニュース

スカイライン、新旧モデルを併売

日産自動車は2013年11月11日に新型スカイライン(V37型)を発表したが、北米市場と同様に従来型のスカイライン(V36型)も併売される。新型スカイラインは北米では2013年8月から販売が開始されておりガソリン車とハイブリッド車の両方がラインナップされているが、従来型より上級移行したため従来型も併売している。
日産グローバル本社ギャラリー

G37からQ60へ

インフィニティG37クーペ(日本名:スカイラインクーペ)の名称が変更された。新しい名称はインフィニティQ60。インフィニティは2014年モデルから名称変更することを以前からアナウンスしており、それに伴う名称変更となる。
日産グローバル本社ギャラリー

新型スカイライン発表

2013年11月11日、日産自動車は新型スカイラインを2014年2月末に発売することを発表し、日産グローバル本社ギャラリーで19時から発表記者会見が行われた。 今回で13代目となるスカイラインの型式はV37型で、近年日本国内で販売を伸ばしているドイツ製プレミアムセダン(BMW、アウディ、メルセデス・ベンツ)に対抗すべく、真のグローバルプレミアムカーとして日産のマザー工場である栃木工場で生産される。
スポンサーリンク
日産ニュース

3つの世界初 インフィニティQ50

2013年8月5日にアメリカでの発売が開始され、日本でも次期スカイラインと目されているインフィニティQ50には、世界初となる3つの新しい技術が搭載されている。
日産グローバル本社ギャラリー

インフィニティQ50展示中

発売前のインフィニティQ50が、日産グローバル本社ギャラリーに展示されている。展示期間は2013年7月20日から2013年8月23日。インフィニティQ50はすでに6月に開催された日産の株主総会にも展示されていたが、今回の展示車は株主総会で展示されたのと異なる仕様となっている。
日産ニュース

次期スカイラインと言われるインフィニティQ50が株主総会に

次期スカイラインと噂されているインフィニティQ50が、日産の株主総会に展示された。 展示車はスポーツ仕様のハイブリッド車で、19インチアルミホイールを装着。
日産銀座ギャラリー

ミス・フェアレディは全身タイツを着ないのか?

2013年4月24日から5月20日までインフィニティのコンセプトカー「エセレア」が日産銀座ギャラリーに展示されましたが、ミス・フェアレディが全身タイツで銀座ギャラリーにいたら驚きますよね。
日産銀座ギャラリー

雪見だいふくみたいなエセレア

インフィニティエセレアは彫刻のような立体的な造形で、三日月型のCピラーはインフィニティエッセンス、トランクリッド上端のガーニッシュにはインフィニティGシリーズのデザインが継承されています。
日産銀座ギャラリー

インフィニティ「エセレア」、2015年生産開始

日産が2011年ジュネーブモーターショーで発表したコンセプトカー「エセレア」は、2015年からイギリス・サンダーランド工場で生産が開始されます。発売日や価格は現在のところ発表されていません。
日産グローバル本社ギャラリー

コンパクトカーを再定義するインフィニティ エセレア

日産グローバル本社ギャラリーでは、2013年3月17日から4月14日までインフィニティのコンセプトカー3台を展示するイベントが開催されました。今回はインフィニティ エセレア(INFINITI ETHEREA)を紹介します。