日産リーフNISMOを仕様変更して展示

スポンサーリンク

日産の電気自動車「リーフ」が2022年(令和4年)6月20日に仕様変更を受けて発売された。
日産グローバル本社ギャラリーでは、リーフNISMOが2022年(令和4年)5月13日から10月1日まで展示されている。

スポンサーリンク

リーフ NISMO(ZAA-ZE1型)

ボディカラー:ピュアホワイトパール(3P)/スーパーブラック2トーン〈#XAB〉(特別塗装色)
内装色:ブラック(G)

リーフNISMO ピュアホワイトパール(3P)/スーパーブラック2トーン(特別塗装色)

リーフNISMOは今回の仕様変更でエアロパーツ(フロントバンパー、サイドシルプロテクター、リヤバンパー)と18インチアルミホイールがダークグレーからブラックとなった。

リーフNISMOのリヤビュー

RECARO製スポーツシートは374,000円のオプション。

リーフNISMOのシート

リーフNISMOのレカロシート

リーフNISMOの運転席

従来のリーフNISMOの記事は下記リンクから。

日産 リーフNISMOを展示
日産リーフのNISMOロードカー「リーフNISMO」が2018年7月31日に発売され、日産グローバル本社ギャラリーで2018年7月28日から8月24日までの予定で展示されている。

今回仕様変更を受けたリーフe+ Gの記事は下記リンクから。

日産 リーフを仕様変更して展示
日産の電気自動車「リーフ」が2022年(令和4年)6月20日に仕様変更を受けて発売された。
日産グローバル本社ギャラリーでは、リーフe+ Gが2022年(令和4年)4月26日から10月1日まで展示されている。

メーカー希望小売価格:4,182,200円

装着メーカーオプション

  • 特別塗装色(ピュアホワイトパール(3P)/スーパーブラック2トーン〈#XAB〉):71,500円
  • プロパイロット+BSW(後側方車両検知警報)+BSI(後側方衝突防止支援システム)+RCTA(後退時車両検知警報)+インテリジェントLi(車線逸脱防止支援システム)+プロパイロットパーキング+インテリジェントDA(ふらつき警報)+インテリジェントアラウンドビューモニター(移動物検知機能付)+6kW普通充電器(車載用)+インテリジェントルームミラー+電動パーキングブレーキ:232,100円
  • RECARO製スポーツシート:374,000円

装着ディーラーオプション

  • NISMOフロアマット(ブラック、赤ステッチ、NISMOエンブレム付):38,500円

オプション込み合計価格(消費税込み):4,898,300円

リーフ NISMO主要諸元

全長:4,510㎜
全幅:1,790㎜
全高:1,570㎜
ホイールベース:2,700㎜
トレッド(前/後):1,530㎜/1,545㎜
車両重量:1,520㎏
サスペンション(前/後):ストラット/トーションビーム
ブレーキ(前/後):ベンチレーテッドディスク/ベンチレーテッドディスク
タイヤ:225/45R18 95Y

モーター主要諸元

型式:EM57
種類:交流同期電動機
定格出力:85kW 最高出力:110kW(150ps)/3,283~9,795rpm
最大トルク:320N・m(32.6kgf・m)/0~3,283rpm
動力用主電池 種類:リチウムイオン電池
総電圧:350V
総電力量:40kWh

交流電力量消費率

WLTCモード:177wh/km
市街地モード:153wh/km
郊外モード:169wh/km
高速道路モード:193wh/km
一充電走行距離:281km

タイトルとURLをコピーしました