日産グローバル本社ギャラリーには、日産自動車の創業から現在までの歴史を紹介する「ヘリテージコリドー」というコーナーがある。
ヘリテージコリドーの展示内容を6回に分けて紹介する。
2回目は海外展開をテーマにした展示について。

スポンサーリンク

世界へ飛翔

日産グローバル本社ギャラリー ヘリテージコリドー

ヘリテージコリドーのイントロダクションはダットサン14型ロードスターの実物大パネル。
イントロダクションの文章は、

NISSAN HERITAGE CORRIDOR

1933年、日産は、ここヨコハマの地に創業。
以来、つねに変わらぬ情熱をもって、人々の心にときめきを届けてきました。
創業から現在、そして未来へと続くそのDNAを体感ください。

日産グローバル本社ギャラリー ヘリテージコリドー

1つ目のテーマは「翔」と名付けられており、フェアレディZ240ZGの実物大パネル。

世界へ飛翔

「人々の生活を豊かに」
創業以来、この企業ビジョンのもと、クルマづくりのパイオニアとして日本の自動車産業をリードしてきた日産。

1950年代からは、輸出や海外生産の拡大とともに本格的に世界へと羽ばたき、大きく成長を遂げてきました。

そして1999年。ルノーと戦略的かつ包括的な提携を結び、世界に類のないパートナーシップが誕生。
時代の潮流を見据えた新たな展開を推進しています。

日産グローバル本社ギャラリー ヘリテージコリドー

頭上には、過去に日産が輸出したクルマの写真を見ることができる。

日産グローバル本社ギャラリー ヘリテージコリドー

通路には、歴代の日産車のミニカーが展示されている。

日産グローバル本社ギャラリー ヘリテージコリドー
日産グローバル本社ギャラリー ヘリテージコリドー

スポンサーリンク