日産グローバル本社ギャラリーには、日産自動車の創業から現在までの歴史を紹介する「ヘリテージコリドー」というコーナーがある。
ヘリテージコリドーの展示内容を6回に分けて紹介する。
1回目は入口の展示について。

スポンサーリンク

エンブレムとモデルカーを展示

日産グローバル本社ギャラリーのメインステージとインフォメーションカウンターの間を入って行くと…

日産グローバル本社ギャラリー ヘリテージコリドー

右側の柱にはヘリテージコリドーの表示がある。

日産グローバル本社ギャラリー ヘリテージコリドー

その左側には、歴代のダットサンおよび日産のエンブレムが展示されている。

日産グローバル本社ギャラリー ヘリテージコリドー

正面には3台のモデルカーが展示されている。

日産グローバル本社ギャラリー ヘリテージコリドー

1962年に発売されたフェアレディ SP310型の1/4スケールモデル。
左向きに座る1名分のリアシートを持つ3シーターになっているところも再現されている。

日産グローバル本社ギャラリー ヘリテージコリドー
日産グローバル本社ギャラリー ヘリテージコリドー

1993年の第30回東京モーターショーに出品されたコンセプトカー「AP-X」

日産グローバル本社ギャラリー ヘリテージコリドー

2003年に発売されたスカイラインクーペ CPV35型の1/4スケールモデル。

日産グローバル本社ギャラリー ヘリテージコリドー

スポンサーリンク