2015年1月、日産グローバル本社ギャラリーにGT-R 2015年モデルに追加された新グレード「GT-R Track edition engineered by nismo」が展示された。

GT-R Track edition engineered by nismoは外観と内装はBlack editionのまま、2014年モデルに設定されていた「GT-R NISMO」のボディ剛性と足回りを組み合わせたという極めてマニアックなグレード。

スポンサーリンク

GT-R Track edition engineered by nismo

GT-R Track edition engineered by nismo

外観でGT-R Track edition engineered by nismoだと分かるのは、GT-R NISMOと同じホイール。
このホイールは専用レイズ製鍛造アルミホイールで、NISMOレーシングブラックという色。
ホイールを固定するハブボルトも高剛性化されている。

GT-R Track edition engineered by nismo

サイズもBlack editionのフロント20インチ×9.5J、リア20インチ×10.5Jに対してフロント20インチ×10J、リア20インチ×10.5Jとフロントホイールの幅が拡大されている。

フロントホイール幅の拡大に合わせてフロントフェンダーも拡幅されているというが、一目見ただけでは分からない自然な仕上がりとなっている。

その他、GT-R NISMOに採用された接着補強を施した専用ボンディングボディ、専用サスペンション、専用タイア、専用スタビライザーが装備される。

今回の展示車にはメーカーオプションのドライカーボン製リアスポイラーとドライカーボン製トランクリッドが装着されており、セット価格は108万円。

GT-R Track edition engineered by nismo

トランクリッドの裏側は未塗装となっており、ドライカーボン独特の模様を見ることができる。
GT-R Track edition engineered by nismoの車両本体価格は1170万720円である。

GT-R Track edition engineered by nismo
GT-R Track edition engineered by nismo

スポンサーリンク