東京ビッグサイトでは2015年10月28日から11月8日まで第44回東京モーターショーが開催されたが、同時開催された「SMART MOBILITY CITY 2015」にも日産は出展しており、コンセプトカー「Nissan IDS Concept」に採用された自動運転技術のプレゼンテーションが行われた。

スポンサーリンク

日産の自動運転のプレゼンテーション

SMART MOBILITY CITY 2015

ブースにはNissan IDS Conceptのインストルメントパネルが展示され、後ろの大型スクリーンを使って日産の自動運転コンセプト「Nissan Intelligent Driving」の説明が行われた。

SMART MOBILITY CITY 2015

Nissan IDS Conceptのインストルメントパネルが回転し、自動運転の「パイロットドライブモード」では格納されていたステアリングホイールとペダルが、手動運転の「マニュアルドライブモード」では現れる仕掛けが実演された。
(下の動画を再生すると音が出ます。)

スポンサーリンク