2022年1月の軽自動車販売台数

スポンサーリンク

全国軽自動車協会連合会は2022年2月4日、2022年1月の軽自動車販売台数を発表した。
上位10車種は下記の通り。

スポンサーリンク

2022年1月の軽自動車販売台数

通称名については同一車名を合算して集計されている。

    1. 1位 ホンダ N-BOX 19,215台
    1. 2位 ダイハツ タント 7,988台
    1. 3位 ダイハツ ムーヴ 7,876台
    1. 4位 スズキ ワゴンR 5,920台
    1. 5位 スズキ スペーシア 5,513台
    1. 6位 スズキ アルト 5,277台
    1. 7位 日産 デイズ 5,161台
    1. 8位 スズキ ハスラー 4,673台
    1. 9位 ダイハツ タフト 4,578台
    1. 10位 ダイハツ ミラ 4,460台

この他の日産車は2021年12月に生産を停止していたルークスが3台、ワゴンのNV100クリッパーリオが426台、商用車ではバンのNV100クリッパーが2,229台、トラックのNT100クリッパーが635台となった。

先月の販売台数は下記リンクを参照。

2021年12月と2021年1月~12月の軽自動車販売台数
全国軽自動車協会連合会は2021年1月11日、2021年12月と2021年1月~12月の軽自動車販売台数を発表した。上位10車種は下記の通り。
タイトルとURLをコピーしました