日産 オートモビルカウンシル2018にフォーミュラE カラーリングコンセプトを展示

ヘリテージカーのイベント「オートモビルカウンシル2018」が2018年8月3日から5日まで、千葉県の幕張メッセで開催された。
「クラシック ミーツ モダン」がコンセプトのこのイベントは自動車メーカーとヘリテージカー専門ショップが参加しており、今年が3回目となる。

日産ブースでは、海外モータースポーツ活動60年を記念して「60years of performance」という出展テーマでコンセプトカー1台とヘリテージカー3台が展示された。
今回はフォーミュラE カラーリングコンセプトを紹介する。

スポンサーリンク

NISSAN Formula E カラーリングコンセプト

NISSAN Formula E カラーリングコンセプト

2018年3月のジュネーブショーで初公開されたカラーリングコンセプト。
カラーリングのテーマは戦闘機が超音速飛行した際の衝撃波「ソニックブーム」。

NISSAN Formula E カラーリングコンセプト

日産は電気自動車の先駆者として、電気自動車の知見を市販車だけでなくモータースポーツにも投入していくとしている。

NISSAN Formula E カラーリングコンセプト

日産クロッシングに展示された際の記事は下記リンクを参照。