「やっちゃえ日産」CMに登場したサファリを展示

木村拓哉さんが出演した日産のテレビCM「やっちゃえ日産 幕開け編」(2020年9月放送)に登場した日産のヘリテージカー4台が、2020年10月6日から11月23日まで日産グローバル本社ギャラリーに展示された。

この4台は「走り」と「技術」の側面から、2021年発売予定の電気自動車「アリア」に通じる日産の挑戦の歴史を表現するために選ばれた。
今回はサファリを紹介する。

スポンサードリンク

サファリ ハードトップ標準ルーフ AD(1985年・161型)

サファリ ハードトップ標準ルーフ AD(1985年・161型)

1951年(昭和26年)に発売された「パトロール」は、1980年(昭和55年)発売の3代目・160型から日本での車名が「サファリ」となった。
そのため、このモデルは海外では3代目パトロールだが日本では初代サファリとなる。

1983年(昭和58年)にはターボ付きのSD33T型エンジンや5速MT、ハイルーフを追加した161型となった。

サファリ ハードトップ標準ルーフ ADのリヤビュー
今回の展示車は1985年(昭和60年)式で、自然吸気のSD33型エンジンを搭載した「AD」というグレードである。

サファリ ハードトップ標準ルーフ ADのエンブレム

オフロード走行だけでなくレジャーユースも視野に入れ、乗用車感覚の快適性を考慮した内装となっていた。

サファリ ハードトップ標準ルーフ ADの運転席

サファリを改造したTVドラマ「西部警察」劇用車が、2014年に日産グローバル本社ギャラリーに展示された際の記事は下記リンクを参照。

西部警察のサファリを展示
日産グローバル本社ギャラリーでは、2014年3月21日から6月1日までの予定でテレビドラマ「西部警察」の撮影に使用されたサファリ(VRG160型)が特別展示されている。

今回のイベントで、サファリとともに展示されたスカイライン2000GT-R、フェアレディ 240ZG、スカイラインGT-R(R32)の記事は下記リンクから。

「やっちゃえ日産」CMに登場したスカイライン2000GT-Rを展示
木村拓哉さんが出演した日産のテレビCM「やっちゃえ日産 幕開け編」に登場した日産のヘリテージカー4台が、2020年10月6日から11月23日まで日産グローバル本社ギャラリーに展示された。今回はスカイライン2000GT-Rを紹介する。
「やっちゃえ日産」CMに登場したフェアレディ 240ZGを展示
木村拓哉さんが出演した日産のテレビCM「やっちゃえ日産 幕開け編」に登場した日産のヘリテージカー4台が、2020年10月6日から11月23日まで日産グローバル本社ギャラリーに展示された。今回はフェアレディ 240ZGを紹介する。
「やっちゃえ日産」CMに登場したスカイラインGT-Rを展示
木村拓哉さんが出演した日産のテレビCM「やっちゃえ日産 幕開け編」に登場した日産のヘリテージカー4台が、2020年10月6日から11月23日まで日産グローバル本社ギャラリーに展示された。今回はR32型スカイラインGT-Rを紹介する。

サファリ ハードトップ標準ルーフ AD 主要諸元

ヘリテージコレクションNo.148
全長:4,230㎜
全幅:1,690㎜
全高:1,845㎜
ホイールベース:2,350㎜
トレッド(前/後):1,415㎜/1,405㎜
車両重量:1,880㎏
サスペンション(前/後):縦置リーフ/縦置リーフ
ブレーキ(前/後):ベンチレーテッドディスク/ドラム
タイア:205/80 R16

サファリ ハードトップ標準ルーフ AD エンジン主要諸元

エンジン型式:SD33型(直列6気筒・OHV・ディーゼル)
総排気量:3,246㏄
最高出力:70kW(95ps)/3,600rpm
最大トルク:216N・m(22.0kgf・m)/1,800rpm