日産 GT-R 50th Anniversaryのシルバーを展示

スポンサーリンク

日産GT-Rの50周年を記念した限定車「GT-R 50th Anniversary」が、日産グローバル本社ギャラリーに展示されている。
入場は無料で、期間は2019年8月21日から9月26日までの予定。

スポンサーリンク

日産 GT-R 50th Anniversary(4BA-R35型)

日産 GT-R 50th Anniversary

ボディカラー:アルティメイトメタルシルバー(#KAB・特別塗装色)+ホワイトステッカー
内装色:専用ミディアムグレー

日産 GT-R 50th Anniversary アルティメイトメタルシルバー(#KAB・特別塗装色)

メーカー希望小売価格:13,473,000円

メーカーオプション

ブルースポークホイール:86,400円
プライバシーガラス(リヤクォーター・リヤ):32,400円
SRSサイドエアバッグ(運転席・助手席)&SRSカーテンエアバッグ:75,600円

ディーラーオプション

NISSAN GT-R専用フロアカーペット(プレミアムスポーツ)消臭機能付(ブラック):129,600円

オプション込み合計価格(消費税込み):13,797,000円

スポンサーリンク

日産 GT-R 50th Anniversaryのエクステリア

2020年3月末までの期間限定車で、ボディカラーはアルティメイトメタルシルバー・ワンガンブルー・ブリリアントホワイトパールの3色が設定される。
アルミホイールのブルースポークはワンガンブルーに標準装備、アルティメイトメタルシルバーにメーカーオプションとなる。

日産 GT-R 50th Anniversaryのホイール

ボンネット・ルーフ・トランクリッドには初代GT-Rのワークスカラーをイメージしたステッカーが装備される。
ボディカラーがワンガンブルーとアルティメイトメタルシルバーはホワイトステッカー、ブリリアントホワイトパールにはレッドステッカーの組み合わせとなっている。

日産 GT-R 50th Anniversary ステッカー
日産 GT-R 50th Anniversary ストライプステッカー

「GT-R 50th Anniversary」ワンガンブルーが日産クロッシングに展示された時の写真は下記リンクから。

GT-R 50th Anniversaryを展示
日産GT-Rの2020年モデルが2019年4月17日に発表された。同時に、GT-R誕生50周年記念車「GT-R 50th Anniversary」が発表され、4月17日から5月17日まで日産クロッシングに展示された。

外装のリヤと内装のセンターコンソールには専用エンブレムが装着されている。

日産 GT-R 50th Anniversary エンブレム
日産 GT-R 50th Anniversary エンブレム

スポンサーリンク

日産 GT-R 50th Anniversaryのインテリア

内装色はミディアムグレーのみの設定で、ルーフにはステッチ入りのアルカンターラ製トリムが装備される。

日産 GT-R 50th Anniversary 内装
日産 GT-R 50th Anniversary シート
日産 GT-R 50th Anniversary ルーフトリム

ディーラーオプションのNISSAN GT-R専用フロアカーペット(プレミアムスポーツ)消臭機能付(ブラック)は129,600円。

日産 GT-R 50th Anniversary フロアカーペット