インフィニティ QX80を日産グローバル本社ギャラリーで展示

この記事は約2分で読めます。

日産が海外で販売している「インフィニティ」ブランドの大型SUV「QX80」が、日産グローバル本社ギャラリーで2018年12月7日から2019年1月7日までの予定で展示されている(2018年12月28日~2019年1月1日は休館日)。
QX80は2018年モデルでマイナーチェンジが行われ、フロントのデザインが大きく変更された。
2018年12月25日追記:展示期間が2019年1月18日まで延長された。

スポンサーリンク

インフィニティ QX80 2019年モデル

ボディカラー:ムーンストーンホワイト(QAC)
内装色:ブラック(G)

インフィニティ QX80

北米向けのQX80は「LUXE」と「LIMITED」の2種類のグレードがあり、駆動方式はLUXEがFRと4WD、LIMITEDは4WDのみが設定されている。
「QX80 LUXE」FR車の車両価格は65,400ドル(およそ737万円)となっている。

インフィニティ QX80 2019年モデル

乗車定員は7人乗りと8人乗りの2種類あり、展示車は7人乗り。
2列目のキャプテンシートに2人、3列目に3人が乗車する。

インフィニティ QX80
インフィニティ QX80 3列目
インフィニティ QX80 内装

ホイールとタイヤは20インチアルミホイールと275/60R20オールシーズンタイヤが標準装備で、オプションで22インチ鍛造アルミホイールと275/50R22オールシーズンタイヤも用意されている。
展示車は標準装備の20インチが装着されていた。

インフィニティ QX80 ホイール

エンジンは5.6リッターV型8気筒のVK56VD型で、最高出力400馬力を発生する。
燃費はアメリカのEPA測定値でCity 14mpg(5.9km/l)、Highway 20mpg(8.4km/l)となっている。

vk56vd

マイナーチェンジ前のQX80は下記リンクを参照。

日産 インフィニティQX80を展示
日産の高級車ブランド「インフィニティ」の大型SUVであるQX80の2014年モデルが、日産グローバル本社ギャラリーに2015年6月29日から7月17日まで展示された。

インフィニティ QX80 LUXE 北米仕様(2輪駆動) 主要諸元

全長:5,339㎜
全幅:2,029㎜
全高:1,925㎜
ホイールベース:3,075㎜
車両重量:5,676LBS(2,575㎏)
サスペンション(前後共):ダブルウィッシュボーン
ブレーキ(前後共):ベンチレーテッドディスク
タイア:P275/60R20(オールシーズンタイヤ)

インフィニティ QX80 LUXE 北米仕様 エンジン主要諸元

エンジン型式:VK56VD(V型8気筒・DOHC)
総排気量:5,552㏄
最高出力:400HP/5,800rpm
最大トルク:413LB-FT/4,000rpm