日産GT-Rのトミカ50周年仕様を展示

スポンサーリンク

トミカ50周年を記念したデザインの日産GT-Rが、日産グローバル本社ギャラリーに2020年11月10日から11月23日まで展示された。

スポンサーリンク

日産GT-R トミカ50周年記念仕様 designed by NISSAN(DBA-R35型)

日産GT-R トミカ50周年記念仕様

トミカの50周年を記念して日産・トヨタ・ホンダがそれぞれオリジナルデザインを提供するという企画から生まれた。

日産GT-R トミカ50周年記念仕様のリヤビュー

タカラトミー側からGT-Rをベースにして欲しいと依頼があったため、2017年モデルのGT-Rをベースにして日産社内でデザインを公募。
シルエットフォーミュラの「トミカ スカイラインターボ スーパーシルエット」のカラーリングが、トミカと日産の関係を象徴するカラーリングということで選ばれた。

日産GT-R トミカ50周年記念仕様のリアフェンダーのカラーリング

ゴールドの文字でエンジンスペックを入れたり、前後のスポイラーに「TOMICA」の文字を大きく入れているのが、「トミカ スカイラインターボ スーパーシルエット」へのオマージュを表している。

日産GT-R トミカ50周年記念仕様のボディサイドのカラーリング

日産GT-R トミカカラー

日産GT-R トミカ50周年記念仕様 designed by NISSAN