インフィニティ エッセンス(INFINITI ESSENCE)

インフィニティ エッセンス(INFINITI ESSENCE)

日産グローバル本社ギャラリーでは、2013年3月17日から4月14日までインフィニティのコンセプトカー3台を展示するイベントが開催されました。
今回はインフィニティ エッセンス(INFINITI ESSENCE)を紹介します。

日産のエンジンではありません。インフィニティ エマージ(INFINITI EMERG-E)はこちら
コンパクトカーを再定義するインフィニティ エセレア(INFINITI ETHEREA)はこちら

スポンサーリンク

2度目の公開 インフィニティ エッセンス

インフィニティ エッセンス(INFINITI ESSENCE)

全長×全幅×全高(mm):4,720×1,960×1,310
ホイールベース(mm):2,800

2009年ジュネーブモーターショーに出品されたインフィニティ エッセンス(INFINITI ESSENCE)は、インフィニティのデザインの方向性を示唆するモデルとして開発されました。

存在感や情熱を表現したエッセンスのデザインは、現在発売されているインフィニティM(日本名:フーガ)やFXに生かされています。
日本での公開は2010年の初公開に続き、今回が2度目となります。

トランクルームには、ルイ・ヴィトンとコラボレーションしたエッセンス専用のトランクとブリーフケースが収まっており、2010年の日本初公開の際に見ることができました。
インフィニティ20周年記念のスポーツクーペを日本初公開

スポンサーリンク