2013年6月6日に発売が予定されている、日産が三菱と共同開発した新型軽自動車「DAYZ(デイズ)」が、2013年5月22日から6月5日まで日産グローバル本社ギャラリーで先行展示されています。

DAYZには軽自動車では初めてとなる、ある装備が採用されています。

スポンサーリンク

DAYZだけについている装備

アラウンドビューモニターはDAYZのみ

20130524_004

DAYZ(デイズ)には、軽自動車で初めてアラウンドビューモニターが装備されます。

アラウンドビューモニターとは、クルマの4隅に取り付けたカメラで撮影した画像を合成し、真上から見た景色をモニターに映し出すことで駐車時にクルマの周囲を確認しやすくするもの。
ボディサイズの大きい日産「エルグランド」に採用されています。

DAYZではアラウンドビューモニターを、上級グレードのX、ハイウェイスターGターボ、ハイウェイスターGに標準装備、ハイウェイスターXにメーカーオプションとなっています。

DAYZと共同開発した三菱「eKワゴン」ではアラウンドビューモニターは設定されず、通常のリアビューモニターの設定となっており、この点で装備の差別化を図っているようです。

スポンサーリンク