日産 Datsun mi-DOとon-Doを展示

日産グローバル本社ギャラリーでは、2015年10月30日から11月16日まで、ダットサン特別展示が行われた。
ダットサンブランドは2014年に復活しインド、インドネシア、ロシア、南アフリカで発売されている。

現在ラインナップされている4車種が展示されたが、今回はロシアで販売されているDatsun mi-DOとon-Doを紹介する。

スポンサーリンク

Datsun mi-DO

Datsun mi-DO

個性的なヘッドランプと、DatsunのDをモチーフにした「Dカットグリル」と称する形状のフロントグリルがダットサンのデザインシグネチャー。

Datsun mi-DO

全長3,950㎜、全幅1,700㎜、全高1,500㎜、ホイールベース2,476㎜

Datsun mi-DO

1.6リッターエンジンは87hpを発生し、5速マニュアルまたは4速ATと組み合わされる。
Datsun Goと異なり、エンジンルームとボンネット裏も塗装されており、ボンネット裏には遮音材も取り付けられている。
Datsun Goのエンジンルームはこちら

Datsun mi-DO
Datsun mi-DO

安全装備は運転席・助手席エアバッグとABSが装備され、内外装や装備など、全体的に1990年代の日本車といった感じの仕上がりとなっている。

Datsun mi-DO
Datsun mi-DO

スポンサーリンク

Datsun on-Do

Datsun on-Do

mi-DOをベースに全長を387㎜延長した4ドアセダンで、トランク容量は530リッター 。

Datsun on-Do

全長4,337㎜、全幅1,700㎜、全高1,500㎜、ホイールベース2,476㎜