nissan bladeglider 日産グローバル本社ギャラリー

横浜市にある日産グローバル本社ギャラリーで、電気自動車「ブレイドグライダー」が2014年1月9日から1月19日まで展示された。

ブレイドグライダーは2013年11月に開催された東京モーターショーに展示されたコンセプトカーで、車体前半の幅が極端に狭い三角形のプロポーションを特徴としている。

スポンサーリンク

レースにも出場予定

前が狭く後ろが広いプロポーションは、走行安定性の良さと運転の楽しさから採用された。

モーターはホイール内に内蔵したインホイールモーターを後輪に採用。
車両レイアウトの自由度が増したため、運転席が中央にあり、その後ろに2名分の座席を配置した3人乗りとなっている。

ブレイドグライダー自体はコンセプトカーのため市販予定はないが、ブレイドグライダー同様に三角形のプロポーションを持つ電力駆動レーシングカー「ZEOD RC(ズィーオッド アールシー)」で2014年ル・マン24時間レースに参戦する。

日産ブレイドグライダー 日産グローバル本社ギャラリー

スポンサーリンク