日産グローバル本社ギャラリーでは、2013年1月19日~2013年2月24日にかけて 「あなたの生活で活躍する日産の技術展」が開催されました。

日産は新型車の開発過程で生み出した技術を、他分野の企業が使用できるライセンスビジネスを展開しています。

展示された4種類の技術から、今回は汚れがカンタンにふき取れる「イージークリーンシート」を紹介します。

スポンサーリンク

汚れがカンタンにふき取れる生地

「イージークリーンシート」とは?

クルマのシートは皮脂汚れで次第に黒ずんできたり、飲みものをこぼしたりするなどで意外と汚れているものですが、 拭いてもキレイにならず、掃除をあきらめてしまうことが多い場所です。

「イージークリーンシート」は、生地に撥水(水をはじく)と親水(水になじむ)の両方の性質を持つコーティングを施すことで、汚れを防ぐ機能と汚れを水拭きで取り除く機能を両立させました。

飲み物をこぼした場合は、撥水性で汚れを弾いてくれます。
一方、油汚れが付いた場合は濡れタオルの水分で親水性となり、汚れを浮かせて落としやすくしてくれるのです。

「イージークリーンシート」はポリエステル・ナイロン・ポリプロピレン繊維や、これらの交織や混紡の生地に コーティング可能となっており、ミニバン「セレナ」のシートにも採用されています。

イージークリーンシートは、日産セレナのシートに使われています。

イージークリーンシートは、日産セレナのシートに使われています。

「イージークリーンシート」を利用した商品

ソファ(参考出品)

「イージークリーンシート」を利用した商品はまだ市販されていないようで、ソファが参考出品されていました。
触った感触は、毛足の短いモケットといった感じでした。

「イージークリーンシート」の生地を使用したソファ

「イージークリーンシート」の生地を使用したソファ

スポンサーリンク