第45回東京モーターショー2017が2017年10月27日から11月5日まで、東京ビッグサイトで開催されている。
日産ブースの主な展示車を紹介する。

スポンサーリンク

東京モーターショー2017 日産ブース

東京モーターショー2017 日産
東京モーターショー2017 日産

セレナe-POWER

2018年春に発売予定のセレナe-POWERが初公開された。
ブルーのフロントグリルや専用アルミホイールを装備する。

セレナe-POWER

セレナ NISMO

セレナ ニスモ
セレナ ニスモ

2017年11月発売予定。
内外装だけでなく、専用のサスペンションとマフラーも装備。
ボディ補強も施される。

セレナ ニスモ
セレナ ニスモ

リーフ NISMOコンセプト

リーフ ニスモ

専用エクステリアで空気抵抗を悪化させることなくリフトを低減。
専用サスペンションや専用コンピューターも採用される。

リーフ ニスモ

新型スカイライン

日産スカイライン

2017年12月下旬発売予定の、V37型スカイラインのマイナーチェンジ車。
外観はフロントバンパーやアルミホイール、内装はステアリングホイールとシフトノブのデザインが変更された。

日産スカイライン

IMx

日産 imx

電気自動車のクロスオーバーのコンセプトカー。
モーター2基を搭載した4輪駆動で、航続距離は600㎞。

内外装のデザインは、日本古来から受け継がれてきた「和」の考えを取り入れており、「静」と「動」が表現されている。
エクステリアはVモーショングリルからボンネット、ルーフを介して後方へと流れるラインとなっている。
インテリアは日本家屋の空間構成に通じる解放感を演出している。

日産 imx

2015年東京モーターショーに出品された「IDS」と同じく、ステアリングが格納されて完全自動運転となる「プロパイロットドライブモード」と、ステアリングを使ってドライバー自ら運転する「マニュアルドライブモード」を切り替えることができる。
2015年東京モーターショーに出品された「IDS」はこちら

日産 imx

メインステージの右側には、IMxの運転席を体験できるボックスが設置されている。

日産 imx

MISS FAIRLADY”AI”

知能化されたミスフェアレディ「AI」が、コンセプトカーを解説する。
日産ブースで配布されているカードのQRコードを読み込み、スマートフォンでAIを操作できる。

ミスフェアレディ

スポンサーリンク