2015年10月28日から11月8日まで東京ビッグサイトで開催された第44回東京モーターショー。

CVT世界シェア45%を誇るトランスミッションメーカーのジヤトコは日産車にも使用されているCVTとオートマチックトランスミッションを出展した。

スポンサーリンク

Jatco CVT7

Jatco CVT7

世界初の副変速機付CVTで、搭載車種はデイズ、デイズルークス、ジューク、ノート、マーチ、シルフィ。

車両駆動方式:前輪駆動(FF)
適用エンジン:0.66~1.6リッタークラス
変速機構:副変速機付無段変速機
ベルトタイプ:スチールベルト式
変速比幅:7.3

Jatco CVT7 W/R

Jatco CVT7W/R

世界最大の変速幅8.7となっている。
中国で販売されているラニアに搭載。

Jatco CVT7W/R

車両駆動方式:前輪駆動(FF)
適用エンジン:1.6リッタークラス
変速機構:副変速機付無段変速機
ベルトタイプ:スチールベルト式
変速比幅:8.7

Jatco CVT8

Jatco CVT8

エクストレイル、アルティマ、セレナに搭載。

車両駆動方式:前輪駆動(FF)
適用エンジン:2.0~3.5リッタークラス
変速機構:無段変速機
ベルトタイプ:スチールベルト式
変速比幅:7.0

Jatco CVT8ハイブリッド

Jatco CVT8ハイブリッド

日産自動車とジヤトコの共同開発で、世界で初めてクラッチ1に乾式単板クラッチを採用した。
エクストレイルハイブリッド、インフィニティQX60ハイブリッドに搭載。

ハイブリッドシステム:1モーター2クラッチ式パラレルハイブリッドシステム
車両駆動方式:前輪駆動(FF)
エンジン+モーターパワー:2.5リッタークラス
変速機構:無段変速機
クラッチ1:乾式多板クラッチ
クラッチ2:湿式多板クラッチ

Jatco JR712E

Jatco JR712E

こちらも日産自動車とジヤトコの共同開発で、1モーター2クラッチ式を世界初採用した機種となる。
搭載車種はスカイラインハイブリッド、フーガハイブリッド、シーマハイブリッド。

Jatco JR712E

ハイブリッドシステム:1モーター2クラッチ式パラレルハイブリッドシステム
車両駆動方式:後輪駆動(FR)
エンジン+モーターパワー:5.5リッタークラス
変速機構:7段自動変速機
クラッチ1:乾式単板クラッチ
クラッチ2:湿式多板クラッチ

スポンサーリンク