日産 セレナ 第43回東京モーターショー参考出品車

第43回東京モーターショー日産ブースでは、2013年12月にビッグマイナーチェンジが予定されている新型セレナが参考出品されている。

展示車には、いままでセレナに設定のなかった衝突回避のための自動ブレーキやアクセルとブレーキの踏み間違い防止機能などをセットにした「アドバンスドセーフティパッケージ」が装着されている。

スポンサーリンク

日産 セレナ ハイウェイスターG “アドバンスドセーフティパッケージ” S-HYBRID 2WD

ボディカラー:タイガーアイブラウン(#KBE・スクラッチシールド・特別塗装色)
内装色:プレミアムハイコントラストインテリア
参考出品車(2013年12月発売予定)

メーカーオプション

・特別塗装色(#KBE)
・ステアリングスイッチ(オーディオ、ナビ、ボイスコマンド、ハンズフリーフォン)
・NissanConnectナビゲーションシステム
(7インチワイドディスプレイ、ハンズフリーフォン、カーウイングス対応、VICS(FM多重)、ボイスコマンド、
Bluetooth対応、FMダイバーシティ、6スピーカー、ETCユニット(ビルトインタイプ)、100V電源)
・後席エンターテイメントシステム
(後席11インチワイドディスプレイ、後席リモコン、ワイヤレスヘッドフォン2個[イヤーパッド回転可能タイプ])

ディーラーオプション

・フロアカーペット(エクセレント:吸遮音・消臭機能付き)

スポンサーリンク