日産 エクストレイル オーテックを東京オートサロン2019に展示

東京オートサロン2019が、千葉県の幕張メッセで2019年1月11日から13日まで開催された。
日産ブースに展示された、エクストレイル オーテックを紹介する。

スポンサーリンク

X-TRAIL AUTECH(Premium Personalization仕様)

セレナ、ノートに続く「AUTECH(オーテック)」第3弾として、「エクストレイル AUTECH」が発表された。
AUTECHは「プレミアムスポーティ」をコンセプトとして、快適性を重視して運転も楽しめる味付けをしながら、内外装を上質にしたモデル。

日産 エクストレイル オーテック

通常のエクストレイルはホイールアーチやボディ下部は黒い未塗装部品としているが、AUTECHはボディ同色化して洗練された印象としている。
フロントグリルは小さな粒をあしらった「AUTECHドットグリル」となっている。

ホイールサイズは19インチ・7J・インセット40・PCD114.3・5穴。
タイヤサイズは225/55R19 99H。

スポンサーリンク

標準仕様の内装色はブラックだが、展示車の内装は、オーテックが今後展開していく「プレミアムパーソナライゼーションプログラム」が装備されていた。
これはシートの素材、色、ステアリングの色のコーディネーションがいくつか用意され、1台1台ハンドメイドで仕上げられるというもので、エクストレイルAUTECHの場合、ホワイトとタンの2色の革をシートとステアリングで選択でき、ステアリングのステッチは3種類から選択できる。
いずれの色でもステッチはブルーとなる。

エクストレイル オーテック
日産 エクストレイル オーテック
日産 エクストレイル オーテック

なお、「エクストレイル AUTECH」の登場により、「エクストレイル モード・プレミア」は廃止となった。
モード・プレミアの記事は下記リンクを参照。

日産 エクストレイル モードプレミアを展示
日産エクストレイルをオーテックがカスタマイズした「エクストレイル モード・プレミア」が日産グローバル本社ギャラリーで2018年5月26日から7月1日までの予定で展示されている。