V37スカイライン ホイールのデザインは2種類

スカイライン(V37型)には、ハイブリッド車、ガソリン車ともに2種類のホイールが用意される。
日産グローバル本社ギャラリーには両方が展示されたので写真で紹介する。

2017年12月21日追記:マイナーチェンジ後のホイールを追加掲載した。

スポンサーリンク

サイズ・デザインは2種類

スカイライン(V37型)のホイール・タイアは大きく分けてTypeSP用の19インチとその他のグレード用の17インチに分けられる。
タイアは全車ランフラットで、空気が抜けた状態でも80km/hでおよそ150㎞を走行できる。
そのため、スペアタイアは装備されない。

切削光輝19インチアルミホイール

スカイライン v37 19インチ

ホイールサイズ:19×8.5J、インセット:50、P.C.D:114.3(5穴)
タイアサイズ:245/40RF19 94W

350GT ハイブリッド Type SP、350GT FOUR ハイブリッド Type SP、200GT-t Type SPに標準装備。
350GT ハイブリッド Type P、350GT FOUR ハイブリッド Type P、350GT ハイブリッド、350GT FOUR ハイブリッド、200GT-t Type P、200GT-tにメーカーオプション。

切削光輝17インチアルミホイール

スカイライン v37 17インチ

ホイールサイズ:17×7.5J、インセット:45、P.C.D:114.3(5穴)
タイアサイズ:225/55RF17 97W

350GT ハイブリッド Type P、350GT FOUR ハイブリッド Type P、350GT ハイブリッド、350GT FOUR ハイブリッド、200GT-t TypeP、200GT-tに標準装備。

その他ディーラーオプションで17×7.0Jサイズの「エスティーロ17インチアルミホイール(12本スポークタイプ)」が用意されている。

2017年12月21日追記:
V37型スカイラインは2017年12月20日にマイナーチェンジが行われ、ホイールのデザインが変更された。
また、ホイールのサイズは従来型では「Type SP」に19インチ、他のグレードは17インチを装備していたが、今回のマイナーチェンジでは新たに「Type P」に18インチを装備した。
日産グローバル本社ギャラリーに展示された19インチと18インチホイールを紹介する。
V37型スカイライン マイナーチェンジの記事はこちら

Type SP用19インチアルミホイール

切削光輝仕上げで、サイズは19×8.5J、インセット50、PCD114.3、5穴。
タイヤサイズは245/40RF19 94Wランフラット。

V37スカイライン ホイール

Type P用18インチアルミホイール

クロームカラーコート仕上げで、サイズは18×7.5J、インセット45、PCD114.3、5穴。
タイヤサイズは225/50RF18 95Wランフラット。

V37スカイライン 18インチホイール