日産グローバル本社ギャラリーと日産クロッシングが営業再開

日産自動車の直営ショールームである横浜市の日産グローバル本社ギャラリーと東京・銀座の日産クロッシングが営業を再開する。

スポンサードリンク

短縮営業の他、接客の仕方も変更

日産グローバル本社ギャラリーが2020年6月2日11時から、日産クロッシングが2020年6月1日11時から営業再開となった。

どちらも営業時間は当面の間11時~18時の短縮営業。
飛沫感染の拡大防止のためアクリル板を設置し、対面を避けて案内を行う。
施設内は定期的な消毒作業も行われ、 館内の体験什器及びタッチモニターの一部は当面の間運用休止となる。
スタッフは定期的な検温、手洗いにより健康管理し、マスクを着用。
社会的距離を保つため、スタッフからの積極的な声掛けも控えるという。

 来場者はマスク必須

また、来場者にはマスク着用や咳エチケットへの配慮を求めている他、社会的距離を確保するため、来場者の入場を制限する場合があるという。

日産クロッシングが臨時休館
日産クロッシングは3月から短縮営業をしていたが、2020年3月27日から臨時休館となった。
日産グローバル本社ギャラリー 臨時休館を延長
日産グローバル本社ギャラリーの臨時休館は2020年4月1日までの予定だったが、再び延長された。