日産自動車が2013年12月26日に創立80周年を迎えるのを記念して、日産グローバル本社ギャラリーでは過去に販売した車種を展示する特別展示イベントが開催される。

スポンサーリンク

イベントは3部構成

今回のイベントはパート1からパート3までの3部構成の形をとり、期間によって展示車を入れ替える。
展示期間と現在発表されている主な展示車は次の通り。

パート1…2013年9月26日から10月20日まで。
主な展示車はダットサン12型フェートン(1933年)。

パート2…2013年10月22日から11月10日まで。
主な展示車はダットサン14型ロードスター(1935年)、ダットサン1000(1957年)、フェアレディ1200(1961年)、ブルーバード510(1969年)。

パート3…2013年11月12日から11月17日まで。
主な展示車はプリンスセダンデラックス(1954年)、スカイラインスポーツ(1962年)、プリンススカイライン2000GT(1965年)。

歴代日産車の人気投票も開催

特別展示イベントでは、9月26日から10月20日の期間中に来場者がお気に入りの日産車を投票できる、「私が愛した日産車」という投票イベントも行われ、投票すると限定トレーディングカードがプレゼントされる。
投票の結果、人気上位の車種は11月20日以降に展示も予定されている。

スポンサーリンク