2008年4月26日から5月13日まで、日産銀座ギャラリーでは「相棒 -劇場版-」公開を記念した展示イベントが行われました。

映画のシーンを撮影した写真や、劇中で実際に使われた衣装や小道具が展示され、「相棒」の世界を間近に感じられるイベントとなっていました。

スポンサーリンク

「相棒 -劇場版-」が日産銀座ギャラリーにやってきた!

杉下右京と亀山薫の等身大パネル

200804ginza_aibou-016

杉下右京と亀山薫の衣装

200804ginza_aibou-001

英国に留学経験がある右京は全体的にブリティッシュトラッドを基調としたコーディネートで、靴はバーバリーでした。

杉下右京の衣装

薫の服装はミリタリー調で、すぐに物が取り出せるようにポケットがたくさんあるパンツを愛用しているという設定です。
靴はナイキ エアマックス180でした。

亀山薫の衣装

右京のティーカップ

200804ginza_aibou-004

奥にあるシルバーのカップは、コーヒー好きの薫が愛用しているカップで、手前にあるのが紅茶好きの右京が愛用しているティーカップとポットです。
その隣にあるのはビッグベンの模型。
薫の写真には

「意志あるところに、道あり かめやまかおる」

と書かれていました。
右京のティーカップは鳴海製陶株式会社の「バロネス・ルリ」という製品のようです。

杉下右京のティーカップ

チェスは「相棒」テレビシリーズから使われていて、「相棒 -劇場版-」では事件解決のためのヒントとして活躍します。

相棒のチェス

「相棒」らしいリアルな小道具

200804ginza_aibou-013

水谷豊さんと寺脇康文さんのサイン入り台本の隣には、杉下右京と亀山薫の警察手帳と名刺が展示されていました。

相棒サイン入り台本 相棒 警察手帳と名刺

捜査手帳にもちゃんとメモが書いてありました。

相棒 捜査手帳

東京ビッグシティーマラソン2008のパンフレットや選挙用ポスターなど小道具とは思えない、実際にあってもおかしくない仕上がりです。

東京ビッグシティーマラソン2008 相棒 選挙用ポスター

亀山薫の座右の銘

薫の座右の銘

親父の小言

一、大めしを喰らうなかれ
一、女房は早く貰うべし
一、身分相応を知るべし
一、年寄りは労わるべし
一、腹を立てるべからず
一、恩は遠からず返すべし
一、初心忘れるべからず
一、義理を欠くべからず
一、大酒すべからず
一、貧乏を苦にすべからず
一、借りては使うべからず
一、人には貸してやるべし

薫の机に置かれている標語の額には、親友の朝倉が遺した言葉

「俺の命は俺のものだ。俺の自由にする。」

と、右京から教えられた刑事の心得である

「刑事の仕事は結果オーライではない。」

と書かれたメモが貼ってありました。

額が「非常持出」となっているところにユーモアが感じられます。

200804ginza_aibou-018

(2008年4月撮影、2013年3月執筆)

スポンサーリンク