面白法人カヤック,セーフティシールドゴーグルズ

新型エクストレイル(T32型)のデビューイベントが、日産グローバル本社ギャラリーで2013年12月11日から2014年1月5日まで開催されている。

新型エクストレイルと面白法人カヤックのコラボレーションギア「X-TECH GEAR」が5種類作られた。

5回目は、ボーダーの衝突を防ぐゴーグルを紹介する。

スポンサーリンク

5.セーフティシールドゴーグルズ

セーフティシールドゴーグルズは、一定距離圏内に接近してきた他のボーダーや障害物に反応して、ゴーグルに内蔵された赤いLEDが点灯。
ボーダーを衝突の危険から守り、ボーダーの攻めのライディングをサポートしてくれる。

ゴーグル後部には、「X-TRAIL」ロゴ入りのセンサーが装着されている。

エクストレイル t32,面白法人カヤック,X-TECH GEAR,セーフティシールドゴーグルズ

このゴーグルは、新型エクストレイルに採用された「セーフティシールド」からインスピレーションを得て製作された。
「セーフティシールド」とは、クルマが危険に近づかないようサポートするという日産の安全に対する考え方で、新型エクストレイルにもこの考え方から生まれた安全装備が搭載されている。

「X-TECH GEAR」は新型エクストレイルに採用された新しい技術をヒントに面白法人カヤックが製作したもので、日産自動車は開発にタッチしていない。
また、コンセプトモデルとして製作されたため、一般販売は予定されていない。

スポンサーリンク