v37スカイライン ダークメタルグレー

V37スカイラインに用意される10種類の内装のうち5種類が、日産ギャラリーで2013年11月12日から12月1日まで開催されている展示イベントで展示されたので、5回連続で紹介する。

2回目はシート素材が本革、内装色ブラックに本アルミフィニッシャーを組み合わせた仕様。
撮影した展示車は「スカイライン 350GT ハイブリッド タイプSP」だが、タイプPにも同様の組み合わせが選択可能となっている。

スポンサーリンク

タイプSPは本アルミフィニッシャー標準装備

v37スカイライン 本革のブラック内装に本アルミフィニッシャーの組み合わせ。

本アルミフィニッシャーは最上級グレード「350GT ハイブリッド タイプSP」に標準装備だが、2番目のグレードである「350GT ハイブリッド タイプP」、3番目のグレード「350GT ハイブリッド」でもメーカーオプションで選択することができる。

シート素材はタイプSPとタイプPに本革が標準装備で、色はブラックとベージュの2色が選択可能。

写真は「350GT ハイブリッド タイプSP」で、タイプSP専用装備となるマグネシウム製パドルシフトとアルミ製ペダルが装着されている。

ドアトリム

v37スカイライン 本革 ブラック内装 本アルミフィニッシャー

インストルメントパネル

v37スカイライン 本革 ブラック内装 本アルミフィニッシャー アルミペダル
v37スカイライン タイプsp ブラック内装 本アルミフィニッシャー

シート

v37スカイライン タイプsp 本革 ブラック内装 本アルミフィニッシャー

スポンサーリンク