日産セレナ e-POWERが2018年3月1日に発売され、横浜市の日産グローバル本社ギャラリーで展示が行われている。
セレナe-POWERには福祉車両も設定されており、「セカンドスライドアップシート」が3月15日から5月7日までの予定で展示されている。

スポンサーリンク

セレナ セカンドスライドアップシート(e-POWER ハイウェイスターV)(C27型)

ボディカラー:アズライトブルー(#RBR)
内装色:ブラック

セレナ セカンドスライドアップシート

スライドアップシートの昇降能力は100㎏。
回転・昇降・スライド・リクライニングのすべてが電動となっている。

セレナ セカンドスライドアップシート
セレナ セカンドスライドアップシート

展示車のラゲッジルームには、オプションの車いす収納装置が装着されていた。
価格は166,900円。

セレナ セカンドスライドアップシート

メーカー希望小売価格(消費税非課税):3,694,000円

メーカーオプション

セーフティパックB:225,000円

オーテック扱いメーカーオプション

ロングステップ+ステップイルミネーション:180,000円

ディーラーオプション

日産オリジナルナビゲーションMM517D-L(9インチ大型モニター・メモリータイプ):268,785円

オーテック扱いディーラーオプション

車いす収納装置(電動式):166,900円
専用フロアカーペット(吸遮音・消臭機能付)ブラック:59,800円

オプション込み合計価格(消費税非課税):4,594,485円

スポンサーリンク