日産グローバル本社ギャラリーでは、マイナーチェンジしたNV350キャラバン(E26型)の展示イベント「こっちはプロ仕様 日産キャラバン展示イベント」を、2017年7月13日から8月10日まで開催している。

国内のキャブオーバーバンは日産とトヨタだけで競争している市場だが、2016年の販売台数はトヨタハイエース約83,000台に対しNV350キャラバン約27,000台とハイエースが圧勝している状態。
ハイエースにやられっぱなしではいけないということで、今回のマイナーチェンジではデザインと室内装備、そして安全装備が改良された。

スポンサーリンク

NV350キャラバン マイナーチェンジ

NV350キャラバン

エマージェンシーブレーキをバン全車に標準装備したのが、今回のマイナーチェンジでの大きなアピールポイントとなっている。
しかし、ワゴンとマイクロバスには標準装備とオプションのいずれも設定がない。

NV350キャラバン

インテリジェント・アラウンドビューモニターをメーカーオプション(64,800円)ながら、4ナンバーバンクラス初設定。
インテリジェント・アラウンドビューモニターは映像を「トップビュー」「フロントビュー」「サイドブラインドビュー」「バックビュー」の4種類に切り替え可能な上、クルマの周りの移動物を検知するとブザーで注意を促す「移動物検知機能」も備えている。

NV350キャラバン
NV350キャラバン

液晶モニターと大きなボタンを採用したオートエアコンを上級グレードに装備。

NV350キャラバン

NV350キャラバン ボディカラー

8色が設定されるが、そのうち4色が新設定。
新設定されたのは「インペリアルアンバー」「ダークメタルグレー」「マルーンレッド」「ファントムブラック」で、そのうち3色が展示された。

インペリアルアンバー

NV350キャラバン インペリアルアンバー

ダークメタルグレー

NV350キャラバン ダークメタルグレー

マルーンレッド

NV350キャラバン マルーンレッド

スポンサーリンク