201302ghq_notecontest-004

日産グローバル本社ギャラリーでは2013年2月16日から3月17日まで、ノートを使った「NOTE COLORING GP(ノート カラーリング グランプリ)」最優秀賞と審査員特別賞受賞作が展示されています。

スポンサーリンク

受賞作品が展示されました ノート カラーリング グランプリ

二種類のカラーリングを1台で

「NOTE COLORING GP」は「お客様と共にクルマを作り上げていきたい」という日産カスタマイズの思いを具現化するために開催されたイベントで、2012年11月~12月に募集を行い、2013年1月13日に東京オートサロン2013の会場で最優秀賞と審査員特別賞が発表されました。

最優秀賞は大阪府の19歳男性、審査員特別賞は神奈川県の29歳女性の作品が受賞。
受賞作品は日産のデザイナーがブラッシュアップした上で、実際の車両にラッピングされ、ボディ左半分が最優秀賞受賞作の音符のデザイン、右半分が審査員特別賞受賞作の流れ星のデザインになっています。

ボディ左半分が最優秀賞受賞作の音符のデザイン

ボディ左半分が最優秀賞受賞作の音符のデザイン

ボディ右半分が審査員特別賞受賞作の流れ星のデザイン

ボディ右半分が審査員特別賞受賞作の流れ星のデザイン

1台で2種類のデザインをラッピングするため、日産のデザイナーによって2つのデザインを朝焼けと夕焼けでつなぐという工夫が施され、クルマを1周すると1日の移り変わりが感じられるようになっています。

201302ghq_notecontest-002 (2013年2月撮影)

スポンサーリンク