ル・マン24時間レースが日本時間2014年6月14日午後10時から開催される。
これに合わせて日産グローバル本社ギャラリーではパブリックビューイングが開催される。

このパブリックビューイングに合わせて日産グローバル本社ギャラリーは営業時間を延長し、6月14日は翌朝6時まで、6月15日は23時30分までオープンする。

スポンサーリンク

エントリー車両の25%にエンジンを供給

東京オートサロン2014日産ブース zeod rc

当日は長時間の観戦に備えて軽食や飲み物の販売が行われる他、特別企画としてレーシングドライバー星野一樹選手のトークショーや、日産グッズの抽選会が開催される。

今年のル・マンに参戦する日産車は2014年東京オートサロンに出展したガソリンエンジンと電力駆動を組み合わせたレーシングカー「ZEOD RC」が新技術のための特別エントリー枠・ガレージ56から参戦。
そして、LMP2クラス18台中14台が日産・ニスモ製エンジン搭載車となり、これはエントリー車両の25%に当たる。

スポンサーリンク