日産自動車大学校がGT300クラスに参戦

この記事は約1分で読めます。

日産自動車大学校の学生が参加するチームが、スーパーGT GT300クラスに参戦する。

参戦車両の発表イベント「NISSAN MECHANIC CHALLENGE KONDO RACING GT300 UNVEIL EVENT」が、2019年2月22日に横浜市の日産グローバル本社ギャラリーで行われた。

スポンサーリンク

NISSAN GT-R NISMO GT3「リアライズ日産自動車大学校GT-R」

日産自動車、日産自動車大学校、KONDO RACINGによる共同参戦プロジェクトはこれまでスーパー耐久シリーズで行われてきたが、2019年シーズンはSUPER GT GT300クラスに参戦する。

イベント開始前のベールがかけられた状態。

Nissan GT-R NISMO GT3

近藤真彦監督が登場したが、イベント中は撮影禁止となっていた。

NISSAN MECHANIC CHALLENGE

イベント終了後、車両の撮影が許可された。

リアライズ日産自動車大学校GT-R
リアライズ日産自動車大学校GT-R
GT-R ニスモ GT3
Nissan GT-R NISMO GT3

スーパー耐久シリーズ参戦車は下記リンクを参照。

GT-R NISMO GT3を展示
2016年4月16・17日の2日間、「モータースポーツジャパン2016フェスティバル・イン・お台場」が東京都江東区で開催された。 日産自動車大学校ブースには、スーパー耐久シリーズで使われたGT-R NISMO GT3が展示された。