日産 生産終了となるフーガを展示

日産の高級車「フーガ」が、2022年(令和4年)8月で生産終了となる。
日産グローバル本社ギャラリーでは、2022年1月2日から6月1日までフーガ ハイブリッドが展示された。

スポンサードリンク

スポンサーリンク

日産 フーガ ハイブリッド(5AA-HY51型)

日産 フーガ ハイブリッド(5AA-HY51型)

ボディカラー:プレミアムブラウン(M)(#CAN・スクラッチシールド・特別塗装色)
内装色:ベージュ(C)

日産 フーガ ハイブリッド(5AA-HY51型)のリヤビュー

2代目フーガは2009年(平成21年)に登場し、2015年(平成27年)のマイナーチェンジでインフィニティのエンブレムが装着されたが、2019年(令和元年)12月に日産のエンブレムに戻された。
13年近くに渡ってフルモデルチェンジを受けることなく、生産が続けられてきた。

日産 フーガ ハイブリッド(5AA-HY51型)のエンブレム

エンジンはVQ35HR型で、このエンジンが今後強化される騒音規制に適合できないため、生産終了となる。
エンジンは最高出力225kW(306ps)/6,800rpm、最大トルク350N・m(35.7kg・m)/5,000rpm。
HM34型モーターは最高出力50kW(68ps)、最大トルク290N・m(29.6kg・m)で、システムトータル出力268kW(364ps)を発生。
WLTCモード燃費は12.8km/l、市街地モード11.1km/l、郊外モード10.6km/l、高速道路モード16.0km/l。
使用燃料は無鉛プレミアムガソリンで、燃料タンク容量は70リッター。

日産 フーガ ハイブリッド(5AA-HY51型)のエンジン

展示車にはメーカーオプションの本革パッケージが装着されていた。

日産 フーガ ハイブリッド(5AA-HY51型)の運転席

日産 フーガ ハイブリッド(5AA-HY51型)のシート

日産 フーガ ハイブリッド(5AA-HY51型)のリヤシート

メーカー希望小売価格:6,549,400円

装着メーカーオプション

  • 特別塗装色プレミアムブラウン(M)(#CAN・スクラッチシールド):55,000円
  • 本革パッケージ(前席シートバックグリップベルト・本革シート(抗菌仕様)(内装色ベージュ)・前席エアコンディショニングシート)+BOSEサラウンドサウンドシステム(5.1chサラウンド再生機能、16スピーカー、AUDIOPILOT2、CenterPoint2、MP3/WMA再生機能付):451,000円

装着ディーラーオプション

  • フロアカーペット(プレミアム:吸音・消臭機能付):88,000円

オプション込み合計価格(消費税込み):7,143,400円

全長:4,980㎜
全幅:1,845㎜
全高:1,500㎜
ホイールベース:2,900㎜
トレッド(前/後):1,575㎜/1,570㎜
車両重量:1,860㎏
サスペンション(前/後):ダブルウィッシュボーン/マルチリンク
ブレーキ(前/後):ベンチレーテッドディスク/ベンチレーテッドディスク
タイヤ:245/50R18 100V
ホイール:18インチアルミホイール(8J×18・インセット43・P.C.D114.3・5穴)
トランスミッション:マニュアルモード付電子制御7速ハイブリッドトランスミッション

タイトルとURLをコピーしました