日産グローバル本社ギャラリーでは、商用車ラインアップの特別展示が2017年2月19日から3月21日まで開催されている。

2016年のハノーバーモーターショーで話題となった「日産ナバラ・エンガード・コンセプト」、日産が提案する新世代のビジネスバン「NV350キャラバン」、荷物も電気も運べる革新の電気自動車「e-NV200」など、日産が誇る商用車ラインナップを特別展示している。
今回は、e-NV200を紹介する。

スポンサーリンク

e-NV200 バンGX(5人乗)

e-NV200 バンGX
e-NV200 バンGX

ラゲッジルームを移動スーパーに仕立てて展示されているが、レジの位置が高すぎて使いにくそう。

e-NV200 バンGX

メーカー希望小売価格:3,741,120円

メーカーオプション

UVカットプライバシーガラス(スライドドア・リアサイド・バックドア)、スライドサイドウインドウ(両側):セット価格54,000円

ディーラーオプション

日産オリジナルナビゲーションMME15D-EV(メモリータイプ):141,999円
フロアカーペット(ブラック):19,440円

オプション込み合計価格(消費税込み):3,956,559円

スポンサーリンク