チョイモビ ニッサン ニューモビリティコンセプト リアビュー

横浜市で始まったカーシェアリング「チョイモビ ヨコハマ」に使用される日産の超小型電気自動車「ニューモビリティコンセプト」。
どうやって運転するのだろうか。

スポンサーリンク

チョイモビの運転方法

チョイモビ会員カードが必要

チョイモビの運転には会員登録し、会員カードを入手する必要がある。
チョイモビのサイトから会員登録ができ、入会金・年会費は無料で、利用する際は1分ごとに20円が課金される。
運転方法は次の通り。

出発するとき(貸出)

1.車両に問題がないか点検。
2.会員カードをカードリーダーへタッチ。
3.OKボタンを押す。
4.左側のシートベルトを斜め掛けにし、バックルに確実にロック。
さらに右側の補助シートベルトを右肩にかける。
5.メーターに「GO」が出るまで、電源スイッチを回す。
6.ブレーキペダルを強く踏み、ハンドブレーキ左端のボタンを押しながら
少し手前に引き、奥へ押し込む。
メーターのハンドブレーキ警告灯が消えていることを確認する。
7.前進はDボタン、後退はRボタンを押す。

一時駐車するとき(貸出継続)

クルマから離れる時は、停止してから必ず電源スイッチをOFFにし、ハンドブレーキを確実にかかるように引く。

一時駐車から再出発するとき

出発するときの手順を1から再開する。

到着したとき(返却)

1.予約したステーションの枠内に駐車していることを確認する。
2.ハンドブレーキを確実にかかるよう手前に引く。
3.電源スイッチをOFFにする。
4.ライトの消灯を確認する。
5.返却ボタンを押すとピピッと音が鳴り、カードリーダー横のLED(緑)が点滅する。
6.車両に問題がないか点検する。
7.OKボタンを押す。
8.LED(緑)の消灯を確認して終了。

スポンサーリンク